もりとろです。

台風接近に伴い、私の住む東京も雨がずっと続いています。
時折強くなるのも怖いですが、降り続いているのが一番怖いですね。
明日も続くようですから、用心しないと。

さて、今日は、もりとろ奥さんと、自宅でデュエットしました。
デュエットといっても、歌じゃありませんよ。楽器です。もりとろ奥さんは、トランペット吹きなんです。 

以前、トランペット・トロンボーン・ピアノのトリオは人前で演奏させていただいたのですが、
今日は無伴奏のデュエットです。先日譜面を衝動買いしまして、今日はその初見大会! 

曲名はDavid Uber「Eight Short Duos」です。

Uberといえば、トロンボーンの世界では「Three Minatures」(3つの小品)等が有名ですね。

「Eight Short Duos」は、その名の通り、8曲の小品から成っています。
結構難しいフレーズが多く、初見大会は2人してダメダメでした(笑)

ソロだと、(語弊はありますが) ある程度自分の好きにできますよね。
でも、2人以上となれば、もちろんそれは、れっきとしたアンサンブル!

それに、本当にごまかしがきかないし、無駄な音がないどころか、少しでも欠けるとダメだし、
自分のミスが相手や曲全体に多大な影響を与えてしまいます。
もちろん逆もしかりで、相手や自分の良いところが、ダイレクトに音楽に反映されますね。

アンサンブルをする上では、基本中の基本を学べる 良い編成だとつくづく思いました。
大人数も楽しいですが、少ない人数もまた違った魅力がありますよ!
私はトロンボーン2重奏もやったことがありますが、とても怖くて楽しいです(笑)
ぜひ皆さんも試してみてください!